⇦TopPage

株式会社アスタイル

不動産投資売買事業部

江崎 要

私が大事にしている言葉

誠実・迅速・丁寧

賃貸営業からはじまり、不動産管理のスペシャリストに!

不動産会社に勤めて15年。当初は賃貸の仲介をしておりました。 賃貸はお客様の希望やライフスタイルをお聞きし、 立地や間取り、お家賃や光熱費と バランスなども加味して、お客様にとって最適なお部屋を見つけてご提案し、 お客様のこれからの毎日を快適で幸せな日々にするのが賃貸仲介の仕事です。 やりがいはありましたが、契約が終えてしまうとその後のサービスやサポートは中々できないのが寂しさを感じました。 そんな中、この営業経験という自分にとっての大切な財産と接客というビジネスをしていく上で必要な要素が生かせる職と言えば不動産管理会社と思い、営業職から事務職に仕事内容を変えていきました。 普通の事務職であれば電話での対応などでしか考えませんが不動産管理の仕事では来客などもあり対面で接客することもあります。賃貸営業の知識や経験も大きく助けになりました。これからはオーナー様と入居者様の良い出会いを繋げていく賃貸管理を目指します。

オーナー様と入居者様の良い出会いを繋げていく賃貸管理を目指す!

一般的に不動産会社というと、街を歩いていてよく見かけるアパート・マンションの仲介を行う仕事をイメージする人が多いかもしれませんが 賃貸管理業務はオフィスビルや賃貸用アパート・マンションを持つオーナー様に代わり、入居者の募集、審査、契約やクレーム処理、家賃滞納者への督促といった管理を行うのが主な仕事になります。 その中でも、私が重要としてるところは、入居者の募集や空室物件の解消です。 オーナー様が持っている物件は、全て場所が違ければ条件も違うので、それぞれの空室物件をどうやって埋めていくか、オーナー様に安定経営をしていただくにはどうしたら良いかを考え、前向きな提案をすることを心がけています。入居者様からみれば安くてきれいなお部屋が良いと思いますし、オーナー様からみれば早く募集して空室を埋めたいと思います。そんな双方の思いもあり、最近では内装に一工夫をいれてお部屋をカスタマイズし募集してます。 その結果で入居者様に選んで入っていただけたら私も嬉しいですし、オーナー様から感謝された時にはとてもやりがいを感じます。 内勤であってもオーナー様や入居者様との電話でコミュニケーションなども取ることもできますので、より良い出会いのある賃貸管理を求めていきます。