⇦TopPage

株式会社アスタイル

不動産投資売買事業部

村田 純一

幸せな未来を築くために

私に出来る精一杯をお届けします。
一営業マンを越え、
一生涯のパートナーとして

人生を変えるため、レストラン業界から不動産業界へ

『お客様が喜んでいる姿を見ることが、ただただ嬉しくて』 8年間勤めたレストランでは、サービスマンとして接客を担当しておりました。 「衣食住」人が生きていくうえで欠かす事の出来ない「食」の面から、作り手の思いと、ただただ楽しみ喜んでお帰りいただきたいというシンプルな思いを乗せてお客様と接して参りました。 普段のデートや年に一度の特別な記念日、ご家族同士の賑やかなお食事会や、企業様の大きなご宴会やご接待、週末にはウェデイングの一生に一度の晴れ舞台のお手伝いなど、様々なシーンを通じて多くの方の大切な時間を共に過ごさせて頂きましたが、 お客様の笑顔の輪の中にいるそのひと時は私自身にとって最高の時間でした。 私は「この業界でもっと多くの人を笑顔にしていきたいな。」と思う一方で、 大切なお客様だからこそ「もっともっと自分に出来ることはないのだろうか」、 「もっと違った関わり方でお客様と接してみたい」と思うようにもなりました。  私は、父が建築とインテリアコーディネートの仕事していたこともあり、「部屋を見る」ことがとにかく好きでしたので、次はどの業界に進み、お客様に笑顔になって欲しいのか。答えはとても明確でした。

ひとつの出会いを大切にし、あなたの身近な存在でいます。

『不動産業界へ進出』 賃貸営業マンとしてたくさんのお客様と出会い笑顔にしていくと決心した私でしたが、 ふと『賃貸営業の先に自分は何がしたいのだろうか。培ったスキルは将来的にどう活かすことが出来るのだろう』と思っていたところ、現在勤務している『アスタイル』に出会います。アスタイルは賃貸部の他に投資用売買を専門にしてる部署や賃貸管理課があり、またその部署のメンバーが賃貸営業出身者で構成されていることに自分自身が探していた答えを見出します。 「賃貸を語れず不動産投資は語れない」 部屋を探す方の気持ち、住んでいる方の気持ちに寄り添った仕事をしていかなければ、不動産投資のサポートは出来ません。 「十人十色」人がひとりひとり違うように、物件にも1件1件カラーがあります。利点と特質を正しく捉え、お客様それぞれに最適なご提案をする為に集める情報、身に着ける知識はとても膨大な量ですが、積み重ねた知識や経験がこれまでのご購入下さったオーナー様からのリピート率の高さに繋がっています。 不動産投資に初めて取り組まれる方からのご相談を日々頂いておりますが、現在複数ご所有されているオーナー様の半数以上は初めての方でした。 どんな方でもまずはしっかりとご本人のお話を聞かせて頂きます。場合によっては、「その不動産は買わないほうがいいですね」や、時には不動産以外のジャンルのお話で盛り上がってしまう事もありますが、何がご本人にとって一番良いのかを考えてお話させて頂きます。 おかげさまで今では様々な業種の方とパイプがつながり、お困りの事があればその問題を解決してくださる方をご紹介させていただくこともよくよくございます。 私は、一不動産営業マンではなく、出会ったみなさまの人生に深くかかわれるパートナーを目指します。