⇦TopPage

株式会社アスタイル

不動産投資売買事業部

横山 亮

私が大事にしている言葉

ポジティブシンキング

不動産賃貸部から不動産投資用売買事業部への移動

入社して11年になりますが、入社当初から6年間は不動産賃貸部に所属しており、賃貸物件を探しのお客様へお部屋をご紹介する業務を行っておりましたが、7年目突然、不動産投資用売買事業部への異動となりました。賃貸から売買、部署異動当初は同じ不動産業ながら、全く別の仕事に転職した気持ちになってしまうほどに何もかもが違う、そう思いながら仕事を続けていく中、ある事に気づきました。 投資用マンションは、入居者様がいることで収益を生んでくれるという、当り前のことだけど一番大切なことに。
不動産賃貸部で培った、お客様にとってお引越しという一大イベントに、出来るかぎりお客様のご希望に添えるよう毎日、人気の間取や設備、人気エリアやペット可・事務所・店舗等々、借りる側のお客様のあらゆる生の声を聴いてきた経験が、とても役立つことです。いくら利回りが高かったとしても、空室が続く物件を購入してしまっては全く意味がありません。一見どのマンションも同じに見えても、ちょっとした間取の違いや部屋位置、設備等で入居率は全然変わってきます。これから投資用マンション購入を検討されているお客様へ、私の経験を少しでも お伝えできればと思っております。

大好きな仲間、大好きな会社。

数ある不動産業者の中で、この会社に巡り合えたことは、
自分にとって幸せなことでした。
それは常にお客様のことを考え、なりふり構わず頑張るかけがえのない仲間達と仕事が出来ることや、皆が競うべきは、売上第一ではなくお客様第一、お客様に寄り添える営業マン・会社である事を考え一個人ではなく、仲間とチームとしてお客様をサポート出来る環境である会社です。
自分が働いている会社にこんなことをいうことは、
変に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、 そんな会社だからこそできることがあるんです。
そこは胸を張ってお客様にお伝えしたいです。
大切な資産を是非わが社にお任せください。